皆さん、こんにちは。スケッチ倶楽部 しろひげ塾の
ホームページにいらして頂き感謝します。
本塾は神奈川県秦野市に2007年設立、風景スケッチ
を勉強する私塾です。

 



 

旅の絵師『しろひげ』

絵を描くことが大好き、気がついたら老人に・・

しろひげ塾を主宰するしろひげ ことカドワキ ノブオです。
よろしくお願いします。 

大昔、絵の好きな少年は、デザイン学校に進むが、教師の絵の傾向に反発し 学校を退学、印刷会社のデザイン室で働き先輩からデザインの基礎を学ぶ、 その後、日本で唯一の建築完成予想図制作スタジオ「DOME」に入社。 建築パースを習得。 ラフなスケッチパースを好み、計画案などの仕事を多作する。 その後、チームで作る建築図面の一部であるパース制作から離れ 個人での力量が問われる、風景スケッチに興味が湧きその道に進む。 難しいタッチではなく、だれでもすぐに手をつけられるラフな風景スケッチを教える教室を開講し、近隣の同好の人々のための教室を開講する。 風景スケッチを観光スケッチの定義の元、同僚と肩を組み、2011年に一般社団法人 観光スケッチ協会の設立に参加、永遠の課題を追い求めて現在も修行中ながら、地元秦野市で皆さんにスケッチを教えています。