旅の絵師「しろひげ」が発信する、だれでも描ける簡単な観光スケッチのコツを自宅で学習できる通信講座で公開しています。

0000  
 
講 座 の 進 め 方
 
  この講座は10 回の作品添削を軸に1回のスケッチハイキング、またはスケッチ散策への参加で講座が進められます。 受講期間は一年間です。 
最初の2ヶ月はテキストをしっかり読んで理解を深め、残りの10ヶ月で作品を制作しましょう。まず、テキストをひと通り読み、練習課題を仕上げ、次に規定課題の1〜5を記載通りのステップで進めます、

線が薄くプリントされたアタリ(構図の下絵)を頼りにボールペンで線描きし、参考の複製画をよく見ながら模写し彩色まで仕上げ、添削に提出します。    自由課題は白紙の水彩用紙(キャンソン)にあなたの好きな場所の風景を線画から彩色まで仕上げ、規定課題と共に提出。 2ヶ月に1回のペースが理想です。
受講期間を短縮して終了したい方も規定課題1〜5及び自由課題5枚は必ず提出して下さい。 
添削方法は規定課題・自由課題とも作品の右下に添付の Q Rコードを貼り、添削返信用封筒で返送して下さい。
ご質問のある方は質問用紙に記入し、添削時に同封して下さい。 作品提出前にご質問のある方はFAX、または事務局まで郵送してください。質問用紙は5枚です。
作品の添削回数は10回で郵送回数は規定課題・自由課題1枚づつ合計2枚を入れ5回です。
 
 
Homeお申込事務局Copyright(c)a-ii.net All Rights Reserved